フォースシリンダー-HCF及びHCF-SP

金型内で自由な位置でカムスライドドライバーとして稼動し、フランジ取付、横置き取付、及びベース取付(SP)が可能です。

分離したガス室を使用することにより、戻し荷重の微調整が可能です。 

詳しい情報はKALLER カタログをご覧ください >>

フォースシリンダー-HCF及びHCF-SP