ガススプリングが機械式コイルスプリングより望ましいのはなぜですか?

コイルスプリング対ガススプリング

  • ガススプリングは接触時にフルロードを生じます。 予圧の必要はありません。
  • ガススプリングは、コイルスプリングの径より大きな力を発生します。このため1本のガススプリングで数本のコイルスプリングを交換できます。
  • ガススプリングの出力は簡単に調整可能です。 コイルスプリングは、ある一定のたわみにおいて調整不能です。 荷重を増減するには、デューティグループまたはスプリングサイズを取り替える必要があります。