ガススプリングの膨張行程の最大値はどれ位ですか?

全てのガススプリングは公称ストローク(カタログではSと定義)を100%使用できますが、
公称ストロークの最後の5 mmまたは10%は使用しないことをお勧めします。 これは金型内の変更や誤作動によるガススプリングの 「オーバーストローク」 を防止するためです。