XF シリーズ

パワーラインシリーズは、非常にコンパクトであるにも関わらず、より大きな荷重を出すことのできる、ピストンロッドシールタイプのガススプリングです。

パワーライン XFシリーズは、FCA フィアット-クライスラー規格075.90.60に対応するガススプリングです。 7500N~24,000 Nまでの荷重の4つのモデルで、10 mm~125 mmまでのストローク長でご利用いただけます。充填用またはガスリンクシステムとして配管接続するためのG 1/8”サイドポートが装備されています。 上部のISO規格であるC溝と底面タップと、弊社の標準マウントを使用することにより、様々な取り付けが可能です。

/globalassets/inriver/resources/imageimage/singleimagesingle-image/kaller_xf_1500_prod.png

XF タイプ

初期荷重(N)

シリンダー径(mm)

ストローク長(mm)

全長(mm)

タイプ 利用可能なストローク長
(mm)
最大圧力時の初期荷重
(N)
長さ計算式 シリンダー径
(Ø mm)
最小充填圧力
(bar ・20°C時)
推奨最大ストローク/分
(20°C時)
XF 750 10 - 125 7400 42 +(2 x ストローク) 45 25 ~50-100
XF 1000 13 - 125 9200 48 +(2 x ストローク) 50 25 ~50-100
XF 1500 13 - 125 15000 54 +(2 x ストローク) 63 25 ~50-100
XF 2400 16 - 125 24000 55 +(2 x ストローク) 75 25 ~40-100