フレックスフォーム

フレックスフォームは、小スペースで高荷重を生じることができる高荷重ガス・油圧システムです。 プレス金型の成形や絞り工程では、上型と下型の両方に使用されます。 このガス・油圧システムは、圧力上昇がなく、戻り時の荷重も低くなっております。

フレックスフォームTMは、動作と荷重の両方に優れたコントロールシステムを提供します。 ブランクホルダー力は、連続工程内で簡単に変更可能です。 またオプションとして、ロック可能なリターン機能及び調整可能なスローリターン機能をご利用いただけます。 フレックスフォームは、多数のフォースジェネレーター、フォースシリンダー及び相互接続ホースから構成されまています。

詳しい情報はKALLER カタログをご覧ください >>

フレックスフォーム